【乗らず嫌い?】夜行バスの良い点と快適に乗るノウハウ

夜行バスのイメージ 夜行バス

こんにちは、カツヒロです。

夜行バスに対してどのようなイメージを持っていますか?
苦手と感じる人は結構いるという印象です。

私は、1年半前から、東京と愛媛を夜行バスで30往復以上してきました。

その経験をもとに、夜行バスの良い点や、快適に乗るコツを書いていきたいと思います。

夜行バスに対する悪いイメージ

夜行バスに対して、こんな風に思っている方が多そうです。

  • 長時間乗るのは苦痛
  • 眠れなさそう
  • 周りの席の人との気の使い合いが面倒そう

この記事を読むと得られる効果

  • 夜行バスもありかなと思える
  • 安く、時間効率もいいと思える
  • 周りの人とどのように接すればいいか分かる

夜行バスのメリットと快適に乗るコツ

実体験と所感

冒頭で書いた通り、私はここ1年半で、東京と愛媛を夜行バスで30往復以上しました。

  1. 金曜日の18時に仕事を終えて、そのまま渋谷に直行し、2020分のバスで、愛媛へ
  2. 日曜日の19時前のバスに乗り、月曜の朝6時半に渋谷に着き、9時から出勤
    このパターンを月に13回繰り返してきました。

知人からは「よくそんな生活できるね」「眠れる?」などと心配の声をいただくことが多いです。

ただ、私としては、この生活は悪くないです。

というのも、愛媛で仕事をするよりも東京の方が圧倒的に稼げますし、早く楽な生活をしたいという気持ちが、逆に努力の源になっていたりするからです。

では、そのようなストイックな生活をしていない場合に、夜行バスで長距離移動するか?と聞かれると、どうでしょう。

答えは、「バスによる」です。

いいバスとは

私が使っている路線には2種類のバスがあります。

片方は結構いいです。
何が良いかというと、

  • アナウンスが静かめ
  • 割と新しめのバス
  • カーテンがきちんと閉まり、周りと空間が切り離される
  • 椅子も大きめで柔らかい。簡易枕もついている

そしてもう片方はあまり好きではないです。

  • 寝ている人への配慮が感じられないアナウンス
  • カーテンのマジックテープのほとんどが緩くなっており、発進、ブレーキの際に、マジックテープが外れてカーテンが開く

という所が不満です。
カーテンについては、ここ数ヶ月、運転手や窓口に改善要望を出していますが、まだ改善されない状況です。

ちなみに、どちらのバスに乗るかは基本的には選べません。
ただ、繁忙期などは2台運行となり、片方がいい方、片方が良くない方になるので、電話でお願いすればいい方を指定することもできます。

快適なバスならこの生活もあり

いい方のバスなら、しばらくこの生活もありだなと思えます。
ただ、良くない方に乗る確率が半分くらいあるのが悩みどころです。

それを解決するには、早く稼げるようになって、場所の自由を手に入れること(バス移動が不要になること)かなと思っています。

時間の有効活用ができる

私がこの生活を続けられている要員として、夜寝るときに移動することは、時間の有効活用だなと思えるからです。

仕事場もしくは、近くのコインロッカーに帰省用のスーツケースを持っていき、退勤後はそのまま渋谷に向かい、ご飯を食べてバスに乗れば、あとは寝るだけです。

普段ストイックにしていることもあり、速攻で寝れます。
気づけば朝になっていて、窓を覗くと落ち着く田舎の風景が見え癒されます。
悪くないです。

夜行バス以外の選択肢としては、土日に、新幹線もしくは、飛行機で移動することがあります。
ただこれらは、乗り換えが多く、所要時間も、どちらも6時間前後かかり、移動時間も日中に限られるので、土日それぞれ6時間、家族と過ごす時間が少なくなります。

しかも、金曜日に仕事が終わって、家で一息つき、翌朝切り替えて移動するのは状況変化のポイントが多くなり、エネルギー消耗が高くなります。

ストイックに生活しているなら、夜行バスが相性がいいかなと思います。
(もちろん、早くスキル習得や環境構築をして、この生活自体を卒業したいですが)

周りの人との気の使い合い

夜行バスの乗車中は、人とのやりとりは最小限にしたいですよね。

私は、バスの後ろの席の人に、
「倒していいですか?」と聞くことくらいしか、やりとりしていません。
倒してくださいと全体アナウンスするバス会社もあるようです。

乗っていて目につくのは、休憩時に椅子を倒したまま、外に出る人がいることです。
前の椅子が倒されていたら後ろの人は出にくいです。

今まで気になっていたけど、知らないふりをしていた私も少し反省です。
次に近くでそうしている人がいたら、一声かけるようにしたいと思います。
(ここに書くだけでは、愚痴っぽくなってしまいますからね。)

周りに配慮した行動をしつつ、配慮できていない人がいたら、たまにはアクションする(主張しすぎないように注意)ことがスマートなのかなと思いました。

夜行バスでの基本スタンス

夜行バスでは、

  • 静かに、一人の時間を楽しむ
  • 周りはみんな寝ていると思って行動する
  • 休憩時に椅子は起こす

が基本だと思います。

まとめ

いかがでしたか?

結論としては、
ストイックにしたいなら夜行バスはオススメです。
(一人でゆっくり寝る準備ができているなら、メリット(時間効率がいい)もあります)

もし、乗らず嫌いになっている人がいれば、一度試してみてはいかがでしょうか。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました